新:快速特急2019

2013年11月

イメージ 1

週末は仕事が立て込んでおり、出掛けたのは日曜の午後の雨上がりだけでした。
使用機材はBianchi君! どこでも走れます。ジープみたいな感じでしょうか(^^)

イメージ 2

六浦大道公園! 六浦には長年住んでますが、初めて来ました。
地元とはいえまだまだ知らないところが多いですσ(^_^;)

イメージ 3

白山神社の大ケヤキも初めて来ました。

イメージ 4

室ノ木公園の一番高い所に登ってみました。夕照橋越しの野島の風景も新鮮です

イメージ 5

木々もだいぶ色づいてきましたね。日が落ちると寒くなっちゃいました。お腹も減りました。

イメージ 6

母校越しに夕焼けを見ながら帰ります。

イメージ 1

先日の文化の日、あじこぼ隊長と江ノ島まで往復してきました。珍しく寄り道なしの硬派の走り?に徹したため、写真が少ないですσ(^_^;)
午後三時過ぎのスタートだったため、帰りはどっふりとナイトランです。それにしてもあじこぼ隊長は相変わらず速いですね。あたしは700C、あじこぼ隊長は20インチのミニですから、あたしの方に歩があるはずですが、付いて行けません。あのパワーは何処から来るのでしょうか?

イメージ 2

江ノ島のデッキからの眺めです。厚い雲の間からのちょっぴり夕焼けが綺麗ですね。この三連休はお天気が今ひとつでしたが気持ちの良い瞬間です。

イメージ 3

あじこぼ隊長と待合せの前に長浦港に寄り道してきました。海上自衛隊の掃海艇 えのしま が停泊中です。掃海艇 えのしま を見たから江ノ島に行こうと思いたったわけでもありません。全くの偶然ですよ…
万国旗みたいなのがはためいてますね。あたしのお誕生日を祝ってくれてるんでしょうか? そんなわけは無いですよね。因みに51回目ですσ(^_^;)

イメージ 4

ぐうんと引いて、掃海艇 えのしま とベイスターズブルー嬢のコラボです。ユニバーサルのブレーキレバーはレバーパッドが朽ち果ててしまいました。ご覧のような状況ですがおかげで手が痛くなく快適ですよ。でも良い子は真似しちゃだめだよσ(^_^;)

イメージ 1

前回に続き、我が家の働き者 リッジランナー君のご紹介をさせて頂きます。
先ずは後ブレーキです。一見カンティ台座のように見えますが…

イメージ 2

実はこんなブレーキが付く台座でした。
この台座はカンティやVブレーキとは互換性がなく、このUブレーキの専用台座なんですね。BMXなんかで使われてる奴です。

イメージ 3

構造はセンタープルですが、ビンテージに比べるとかなり大振りです。手持ちのMAFAC RACER & WEINMANN VAINQUEUR999と比べると一目瞭然!デカイ

イメージ 4

前ブレーキはカンティです。往年の名パスハンター ALPSクライマーはこの組み合わせでしたね。前輪がMAFAC クリテリウム 後輪が同MAFAC RACERだったかな?

イメージ 5

次は駆動部です。フロントはシマノEXAGE 400LXトリプル! 歯数は50×42×28Tです。街乗りなんで今は過分かとは思いますが、仕事に使っていた頃はこのトリプルが大活躍でしたね。活躍の場は品川区 目黒区 世田谷区 大田区が中心で劇坂の宝庫です。フロント変速機はシマノアクセラ! ペダルは革靴使用が前提なんでWELLGOのプラスチック製です。

イメージ 6

リアは14~34Tの7段(≧∇≦) 変速機はターニーです。

所有しているMTBはこの平成4年型宮田リッジランナーと平成2年頃のBianchi オスプレイですが、リッジ君のブレーキは前がカンティ 後がUブレーキ! 対してBianchi君は前後カンティです。2台ともサス無のリジット 共に7段です。どちらもMTB黎明期の日伊の名車ですね。

イメージ 7


そしてそのコックピットがこれです。先のBianchi君同様にステム両脇のこのWレバーで変速機を動かします。後ろのみSIS 前はフリクションです。

今回ご紹介したリッジ君! 街で見かけたらよろしくお願いします。

このページのトップヘ