新:快速特急2019

2014年03月

イメージ 1

仕事の途中に目黒川を散策してみました。東京近郊の方にはお馴染みの桜の名所ですが、平日だというのに物凄い人出です。

イメージ 2

中目黒駅に近い辺りは特に凄いです。

イメージ 3

穴場は上流側! 桜の数は変わりませんが、人の数は明らかに少ないデスね。

イメージ 4

iPhoneだと接写は苦手です。

イメージ 5

露店も沢山出ていて、お酒飲みながら文字通り桜色の人もいっぱいです。

イメージ 6

昨日が満開だったので、今週末までは楽しめるかな?

イメージ 7

緑ダホンを押しながらの花見! 仕事の途中ではありますが、春を感じる事が出来ましたd(^_^o)

イメージ 8

最後に、地元金沢八景駅の上りホームからの一枚です。金沢区民だとお馴染みですよね。

イメージ 1

なんの変哲もない指付きのグローブです
3シーズンくらい使ったかな?

イメージ 2

使い勝手は悪くないのですが、どうにも指先が弱いようです。
何回か繕った末、今はこんな塩梅!
スマホを操作するには都合が良いのですが……桜の開花とともに常々引退を考えておりました。


が but しかし

イメージ 3

どうせ捨てるのならば……という事で指先を切っちゃったところ

イメージ 4

仕上がりはこんな感じです。これ以上手を加える予定もありません。ハサミで切っただけです。

イメージ 5

指切りにしては多少生地が厚いかと思いますが、どう思われますか?

イメージ 6

引退表明は撤回です。引き続き登板という事でまだまだ現役続行します。

イメージ 1

春の陽気に誘われて、日曜午後の街散歩に出掛けました。

イメージ 2

にゃーも気持ち良いのでしょう
それにしても動物写真は難しいです。
イメージ 3

身体中で表現しています。なんとも微笑ましい光景じゃないですか。

イメージ 4

お約束のポタポタコースは金沢文庫称名寺! 桜はまだですが、参道は提灯が並んですっかり春の装いです。
http://www.yokohama-kanazawakanko.com/spot/institution/tera/tera001.html

イメージ 5

阿字ヶ池とBianchi君のショット!
彼? は前日の相模川サイクリングに連れて行って貰えると思っていたのに、すんでのところでベイスターズブルー嬢にお株を奪われてしまいました。
ご機嫌斜めだったBianchi君をなだめつつ今日は迷わず先発登板です。

因みに Bianchi君はオトコノコ
ベイスターズブルー嬢はオンナノコという設定です。←アホですねd(^_^o)

イメージ 6

お鴨も恋の季節?

イメージ 7

反橋越しに大門から参道方面の図。
亀さんがたくさん甲羅干ししてました。

イメージ 8

シーズンもそろそろ終わり? 海の公園のカキ小屋鉄ちゃんはそれでもまだ行列が出来てます。
http://www2.umino-kouen.net/event/event/20131105-umi-kakigoya

イメージ 9

福浦の丘の上から海を眺める図!

イメージ 10

勤務先前のはくれんが満開になりました。池上通り仙台坂近くです。
はくれんが咲くと一週間位で桜が咲くそうです。春到来間もなくですね。

イメージ 1

地図を眺めていたら、なんとなく相模川を見たくなりました。
折角なら河畔でコーヒーを沸かそう。なんて思い立ったのが昨日の事です。

イメージ 8

河原ならMTB…まずはBianchi君を引っ張り出しましたが、アプローチを考えてベイスターズブルー嬢に決定しました。

イメージ 2

金沢八景→池子→逗子→鎌倉→極楽寺で一回目の休憩。極楽寺駅の脇で江ノ電とベイスターズブルー嬢のツーショット!
観光客がわんさかいます。自転車屋さんもたくさんいますね。

イメージ 3

稲村ヶ崎で海に出て、134号に入ります。出た途端に大渋滞ですが、景色は最高ですよ。

イメージ 4

定番! 富士山 江ノ島のコラボです。20日に社員バス旅行で富士山近郊に行ったのですが…

イメージ 5

三島神社 雨 雨
イメージ 6

芦ノ湖箱根園 雨 雨…

イメージ 7

打って変わって
今日は最高のお天気です。鵠沼海岸からは湘南サイクリングロードに入ります。
「湘南サイクリングロードは砂が浮いていて怖い」とよく言いますが、あたしはサーフボードの方が怖いですね。
サーファーが小脇に抱えたサーフボードはサーファーが振り向く度にブウ~んと回ってきます。
チャリの脇に乗ってるサーフボードもハンドルを切る度にブウ~んと回ってきますね。
サイクリングロードとは名ばかりで、純粋にサイクリングを楽しんでいるのは一割以下です。サーファーロードとか、マラソンロードとかに改名しましょう。
でも、あたしはこの湘南サイクリングロード! 意外に好きなんですd(^_^o)

イメージ 9

サザンビーチ脇から烏帽子岩を臨む。

イメージ 10

このモニュメントは定番です。
ここからショートカットして寒川に向かいます。

イメージ 11

JR相模線 寒川駅到着。その昔はこここから西寒川駅まで寒川支線というのが伸びてました。
その先には四ノ宮という貨物駅とか、他にも川寒川支線なんて貨物線もあったそうですが、今回は西寒川駅跡まで行くことにします。

イメージ 12

今はこんな遊歩道になってます。おばあちゃんやらにゃーやらの憩いの場所です

イメージ 13

大きな落し物d(^_^o)

イメージ 14

いまは電車通りません。

イメージ 15

てな訳で 西寒川駅跡到着です。今は八角公園になってます。

イメージ 16

寒川神社に立ち寄り

イメージ 17

相模川に適当な河原を見つけました。

イメージ 18

トランギアのアルコールランプの初仕事です。

イメージ 19

ちっちゃいのが気に入りました。

イメージ 20

昔はパーコレーターで沸かしてましたが、今はパック式のドリップコーヒーが手軽です。
今回は途中のセブンイレブンで10個入って248円 あと米屋のミニ羊羹で至福の時間です。
下今泉から246号 大和橋から境川サイクリングロードに入ります。
川下に向かって河畔を走るわけだから楽に走れそうですが、完全に向い風だぁ
今日一番キツかった!

イメージ 21

でも、菜の花が綺麗です。

イメージ 22

あたしのお気に入りのバス停!
こぶた山です。
絶対可愛いd(^_^o)

イメージ 1

銀ダホンのVブレーキをカンティブレーキに換装しました。
Vブレーキの効きの良さは認めるところではありますが、どうにもあの形状はあたしの好みではありません。
そこで、カンティブレーキに換装となったわけです。
希望はMAFACクリテリウムでしたが、あのカタチだと踵が干渉するということで断念(-_-)

イメージ 2

今回採用したのは、シマノSTXです。Bianchi君の前後変速機がSTXなので
Bianchi君に搭載中のDIA-COMPE XCTカンティを銀ダホンにまわす。
∈2麝儖佞靴STXカンティをBianchi君にまわす。
以上により、Bianchi君はSTXで統一できるという目論見もあったのですが…

イメージ 4

明らかにMTB向き!

イメージ 3

銀ダホンだと踵が干渉しそう…てな訳で
XCTとSTXを比較検討の結果、銀ダホンにはSTXを乗せる事にしました。

イメージ 5

因みにSTXにはこんなんが付属しておりました。チドリとアーチワイヤーを一緒にしたということですね。
効果の程はよくわかりませんが、今回不採用! かっこ悪いと思うのはあたしの勝手ですd(^_^o)

このページのトップヘ