2021年04月

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

営業活動中!恵比寿駅近の自販機で缶アイスコーヒーをかったら、6本も出てきた。
IMG_9802

京急新1000形20次車

を見てきた。というか、たまたま見かけた。土曜日に糀谷のお客さんところに行っての帰り。大崎の会社に戻る途中に品川で乗り換え。トラロープで制限されていたが、全体像はこんな感じだ。あたしはいわゆる鉄ちゃんではないが、時々にわか鉄ちゃんになる。

IMG_9782

IMG_9784
↑行き先表示にはKEIKYUの文字とけいきゅんが踊る。

IMG_9785
↑ロングシートとクロスシートに転換できるそうな。この時はロングシートの状態になっていた←わかりにくいか? シートバックに高さがあるんで窓に被る。

IMG_9786
↑それ以外にもコの字型アレンジも可能だとか。キャンピング車みたいだ。

IMG_9787
↑トイレも付いているそうだ。トイレの部分は窓がないとの情報を後で知った。

IMG_9788
↑うーん!それらしき画像は撮れてないなぁ〜 


IMG_9783
↑4月15日報道陣に公開されたばかり、デビューは5月6日だ。待ち遠しい(^^)


IMG_9571
↑ちょろっと前の写真!今年のサクラはあっという間に終わった。日の出町駅近 長者橋から大岡川上流方面を臨む。

みんなで川越を走ってきたレポート!

土日はお天気い良いらしい。ワンピクと一緒に走ろう会!第三回目になるという。ワンピクは持ってないが、ちっちゃこいぢ転車なら混ぜてくれるとのコトなんて、仲間に入れてもらう。土曜日まだ暗いうちに家を出た。
IMG_9628
↑川越までの輪行ルートは幾つかあるが、余裕を持って早くに到着したい。しかも運賃お安め!で検索すると、品川まで京急、JRで高田馬場、西武新宿線で本川越駅というルートがよさそうだ。

IMG_9629
↑本来なら横浜から東横線、副都心線、東武東上線で川越市駅というルートの方が安いし早く着くが、持っている通勤定期(金沢八景⇄品川)を有効活用すると前者となる。思ったより電車はガラガラで、品川駅→大崎駅以外はロングシートの端っこに座れ、輪行袋を脇に抱くカタチで鎮座!てなわけで7時36分本川越駅に降り立った。

IMG_9630
↑早速駅前で組み立て、集合場所の伊佐沼を目指す。時間はまだ早いので、ウォーミングアップがてら湖畔をポタリング。ココであじこぼさんに遭遇。ご近所さんだが、お会いするのは久しぶりだ。

IMG_9632
↑なんだかやしているうちに皆さん集まってきた。総勢10人!思いのほかの大所帯!

IMG_9633
↑がやがやいいながら、taboomさんを先頭に連隊を組んで漕ぎ出した。人見知りなあたしは、今回初めての方が多く、ちょろっと控えめなスタート(^^;; だ。

IMG_9634
↑とにかくついて行くだけ。地図は持って来たが、ガイドがしっかりしているので、取り出す必要もない。

IMG_9636

IMG_9638

IMG_9639

IMG_9640

IMG_9641

IMG_9652

IMG_9653

IMG_9658

IMG_9661

IMG_9662

IMG_9663

IMG_9664

IMG_9669
↑川越市内を観光する。4月だというのにたくさんの鯉のぼりが泳いでいる。街並みも映像やら写真で見た通りだ。

IMG_9671
↑時の鐘! いちばんシンボリックなのはコレだろう。

IMG_9672
↑ツーショット!

IMG_9674
↑下から見上げるとこんな感じ!

IMG_9675
↑この辺り、電線がないんだよね。だからか、街並みがスッキリしている。

FullSizeRender
↑スッキリといえば、散策中あちこちで見かけた「COEDOビール」昭和の頃なら飛びついた?がいまはそんな時代じゃないね。でも、飲み歩きしてるの見てると喉がヒクヒクする(^^)

IMG_9677

IMG_9681
↑松本醤油店 漆喰の白壁が浪漫を感じる。

IMG_9679
↑その敷地内にあるパン屋さん!今日オープンだそうな。若いお姉さんたちが声をかけてくれて、ちっちゃこいぢ転車に乗ったおじさん達がわれ先に買っていた。はい!あたしらのコトです。

IMG_9684
↑パン屋さんの次は団子屋さん🍡 お醤油の芳ばしい味が染み渡る。90円税込

IMG_9688
↑小畔川(こあぜがわ)の堤をいく。ほんわかして、とっても気持ちいい。

IMG_9691
↑沈下橋を渡り、対岸へ

IMG_9697
↑ココでお昼ごはん! あたしはひとり焼肉をやって浮いてしまった。おい!くうきよめよ(^^;;

IMG_9703
↑お腹を満たして、再び隊列を組んで走り出す。そして

IMG_9710
↑ホンダエアポート! スカイダイビング🪂ができるそうな。若いころマザー牧場でバンジージャンプの経験はあるが、スカイダイビングは不案内!ちょろっとそそられる。

IMG_9711
↑離陸する飛行機を見送るひとたち。ライト兄弟から120年近く経つが、みんな飛行機🛩が好きなんだよね。

IMG_9712
↑榎本牧場でジェラートタイム!ローマの休日でオードリーが食べてたやつだな。オードリーと言っても春日ではない!ヘップバーンの方だ。念のため(^^) あたしはソフトクリームを期待したが、味は悪くなかった。因みにオーソドックスなミルク味が人気なようだが、あたしはおとなの味ラムレーズンをチョイス。ココはサイクリングロードが近いせいか、ぢ転車での来場者が多い。お揃いジャージのロードバイク軍団見て「お揃いってやだねー」とか「恥ずかしくねえのかなぁ」なんて毒舌吐きまくり。出発する際に、お揃い軍団のひとりが「ぢ転車可愛いですねー」なんて褒めてくれた。勝手なもんで途端に彼等の好感度が↑上がる! さっきまでめちゃくちゃ言ってたのに(^^;; 同じぢ転車乗り!ロードバイク乗りもミニチャリは気になるようだ。

IMG_9713
↑終盤は風がちょろっと出てきて、なんだかやでちょろっと疲れてきた。陽も傾いてきたころ


IMG_9715
↑無事に伊佐沼帰還!イチニチ楽しく過ごせました。みなさんありがとうございました。あたしは早々に離脱しましたが、この後どれくらいぢ転車談議に花を咲かせたんでしょう? 

本川越駅から急行で余裕に座って輪行!目が覚めたら、高田馬場駅だった。

IMG_9716
↑勤務先から書類を一枚ピックアップしたかったんで、大崎駅で途中下車。オフィスに入るカードキーを持ってなかったため、休日出勤してそうな奴に電話入れて、下まで持ってきてもらう。ニッカ履きのあたしをみてドン引き(^^) 「なんちゅう格好してんねん」せっかくなんでカーブSLを組み立て、営業用のぢおす・あんち子と久しぶりのツーショットだ。さっきまで一緒だったワンピク軍団に比べるとやたらデカく見えたカーブSLだが、あんち子と並べるとそれなりだ。組み立てたからにはもう少し漕ぐことにしよう!ちょろっと漕ぎ足りない。結局は小一時間漕いで、神奈川新町駅から輪行。第一京浜は交通量多いし変化はない。しかも夜間だ!それでも気持ちよく飛ばせた。てなわけで21時30分自宅到着。川越ポタリングはおまけ付きで終わった(^^)

IMG_9721
↑翌日曜日は9時に大船でアポ!今日のお客さんは前職の同僚なんで「ラフな格好で行くよ〜」と事前に言っておいた。Bianchi 26HEパスハンで出かける。用事は1時間くらいで終了。帰りは環状4号を外れて、いたち川沿いのプロムナードを選んだ。

FullSizeRender

FullSizeRender
↑そしたらプジョーのロード氏と遭遇。葉山自転車市場で最近購入したらしい。フレームはレイノルズ531 パーツはサンプレ、ストロングライト 、マファック、マビック・・・ほぼフレンチだ。暫し話しに花を咲かせ、試乗までさせてもらった。またどっかでお会いしましょう。

IMG_9718
↑コチラはあたしのBianchi 26HEパスハン!

IMG_9720
↑お天気よかったんで、夕方近くまで近場をうろちょろ!パソコンの入ったリュックは重かったが、なんか楽しかった。先週辺りから花粉の症状が出なくなったし、久しぶりに土日ぢ転車を満喫できた。チャリ分補給完了だ。


追伸
IMG_9777
↑今朝の茅葺き屋根

アサヒ スーパードライ 生ジョッキ缶!

を飲んでみたんさ。4月6日発売なんで一日遅れ!  昼間は暖かかったが、陽が落ちてからはコートが欲しいかなぁ(^^) ビールより熱燗が飲みたい気分だったが、取り急ぎ350缶を1本買って飲んでみた。
IMG_9622
↑みた感じは普通の缶ビール! プルタブがちょろっと大きいように見える。

IMG_9623
↑早速開けてみた。あらあらあら!写真機を構えていたら、泡ちゃんがみるみる溢れてきた。この後コチラからお迎えに行く。クリーミーな泡のせいか、のど越しも悪くない。

IMG_9624
↑落ち着いたところ。ご覧の通り缶の上側がパッカ〜んと全開してジョッキ気分が味わえるわけだ。記憶が正しければ、上側パッカ〜んは以前にもあったよな〜 30年以上前だ。あたしは好きだったが、流行んなかった。当時は発泡酒も第三のビールもなかったが、大容量の樽のビールがあった。注ぐ時「ピヨピヨピヨ・・・」なんて音がしたりして。

IMG_20210407_222744
↑こんな記載もある。今度試してみるか(^^) あたしは家で缶ビールを飲む時は、基本グラスに注いで飲む派だ。ドボドボと注いで、泡が治ったら継ぎ足し。黄金比になったらグビッとやる。そうすると美味いような気がする。

IMG_20210407_222815
↑350かとおもってたら、340缶だった!

IMG_20210407_222955
↑340では飲み足りず、日本酒🍶を少々(^^) ぬる燗にしてみた。ビールで冷えた身体に滲みるぜ〜 因みにこのお猪口は去年、つくば稲葉酒造で買ってきたヤツだ。本日は以上です。

降り出す前にぷちっとヤマサイ!

年度末から忙しくしているが、相変わらずのバタバタである。4月に入っても、もうちょい続きそうだ。で、今週末は土曜日がサイクリング日和だった。しかしながらあたしは労働に勤しんだ。翌日曜日は休みだったんでぢ転車漕ぐことにする。お天気予報だと午後から雨!降り出す前に帰ってこよう。そんな目論見だ。
IMG_9575
↑とは言え、あんまし気合いが入らないのでドロップハンドルはパスした。パスときたなら?パスハンター! てなわけで使用機材はBianchi 26HEパスハンにする。ならばヤマに行こう。てなわけでお昼前に漕ぎ出す。笹下釜利谷道路の氷取沢交差点を左折!氷取沢市民の森方面に向かうことにしよう。

IMG_9576
↑アプローチは住宅街の激坂!24×28Tのスーパーローギアを駆使してもかなりキツキツだ。

IMG_9577
↑この階段の向こう側が氷取沢市民の森

IMG_9578
↑いわゆるハイキングコースだ。

FullSizeRender
↑横浜市金沢区、栄区、磯子区に跨がる大きな緑地がある。氷取沢市民の森、金沢市民の森、釜利谷市民の森、瀬上市民の森、能見堂緑地、金沢自然公園、横浜自然観察の森・・・と便宜上幾つかに分かれているが、基本繋がっている。更に三浦半島の根元を横断するルートは、天園を越え鎌倉に至る人気コースだ。

FullSizeRender
↑ぢ転車に対する規制はないが、常識ある行動が求められる。

IMG_9579
↑土の路、若干の登り坂だがそんなキツくはない。低めのギアでゆっくり漕ぐ。

IMG_9581
↑コレは地図にない路だ。行っちゃ駄目よ!

IMG_9582
↑ツバキのトンネル!もう散ってしまったが、花の季節はさぞかし綺麗だろう。

IMG_9583
↑NHKのFM中継局

IMG_9584
↑三ツ矢サイダーのマークに似た花!なんて花だろう?あちこちに咲いていた。

IMG_9585
↑ひよどり団地上の尾根に出た途端、もの凄い風が吹いていた。帽子が飛ばされそうだ。

IMG_9586
↑すみれ?かな

IMG_9587
↑いつもは真っ直ぐ行くのだが、今日はスイッチバックする。瀬上池への近道だが、後半に木段がある。

IMG_9588
↑たんぽぽ

IMG_9589
↑道場丸広場でお茶!火気厳禁なので大福二種と缶コーヒーで寛ぐ。ココまでは斜面を後輪ロックさせながらご機嫌に下ってきた。脇に逸れておしっこしてたら、野鳥のけたたましい鳴き声!明らかに警戒されている。すまぬすまぬ。

IMG_9592
↑道場丸広場全景 ココもつばきが散っていた。

IMG_9593
↑コレから向かう方向

IMG_9594
↑これくらいの木段なら乗って行けそうだが、設備保護のため押していく。

IMG_9595
↑10年くらい前かなぁ!この近くの山道で年配のご夫婦と出会った。あたしのぢ転車を見て「電気付き?」と聞かれたことがある。電動ぢ転車なのか?という質問だったのだが「いやいやそんな重たいぢ転車持ってこれませんよ」ということで納得してもらった。いまじゃEバイクとやらが主流?らしい。あたしはあんまり担ぎはしないが、Eバイクは担げるのか?

IMG_9597
↑瀬上池到着。この左岸を通って馬の背尾根路まで行ったことがあったが、かなり急な木段担ぎが待っている。残念ながら?いまはがけ崩れ工事中のため、通り抜けできない。ホントはコッチに行きたいんだけど、通れないんじゃ仕方ないなぁ〜 あーあ!ホント残念だぁ(^^;;

IMG_9598
↑仕方ないので?一旦市民の森から離れて、環状4号上郷から横浜自然観察の森に入る。

FullSizeRender
↑横浜自然観察の森のパンフレットによれば、ぢ転車はゆっくり!とある。

IMG_9600
↑こういう地道はなんとも癒やされる。

IMG_9599
↑ウグイスの草地!ここの四阿でしばし休憩、まったりと過ごす。その名のとおり、ホーホケキョ🎵の鳴き声が心地よい(^^)


IMG_9601
↑あたし的にはお気に入りの吉貝DC-983カンティブレーキ なかなかレアなブレーキだが、なんか惹かれる。シューは島野製。

IMG_9603
↑同じ983だが、前輪に使用している方が初期型? 後輪に使っている方が若干取り付け位置の調整ができる仕様だ。横型カンティブレーキは好きなんだが、スローピングだと踵が当たる。

IMG_9604
↑金沢の街に戻ってきた。まだ降り出しそうにないので常林寺に立ち寄る事にする。左手の山中に写る緑青色の屋根がそれだ。

IMG_9605
↑当初はコレが参道だったようだが、いまは崩れており、右手の舗装路から迂回する必要がある。

IMG_9607
↑御堂の下まで来た。好きだなぁこの眺め

IMG_9608
↑ここの石段もかなりすり減ってるなぁ。時の流れを感じる瞬間だ。

IMG_9612
↑ふり返ると崩れた参道がある。下にはあたしのBianchi 26HEパスハンがおとなしく繋がれている。

IMG_9610
↑崩れた参道脇にあるお地蔵さん。笑ってる感じに癒やされる。

IMG_9611 

↑そしてもう一体。こちらはちょろっとおすまし顔(^^)

IMG_9609
↑常林寺全景!既に廃寺か? 結局雨は降らなかった。久しぶりにヤマに入ったが、目がしょぼしょぼすることもなかった。あたしの花粉シーズンも終わりを迎えたらしい(^^)

IMG_9617
↑番外


金沢八景駅脇の茅葺き屋根!茅がキレイに刈りそろえられた。バリカン入れたみたいで気持ちいい。SDGsの後ろあたりに、毎年楽しませてもらったさくらの木が移植された。今年も見事に咲かせたが、既に葉桜状態。公園のオープンが待ち遠しい。


ギャラリー
  • ぶらっと追浜!
  • ぶらっと追浜!
  • ぶらっと追浜!
  • ぶらっと追浜!
  • ぶらっと追浜!
  • ぶらっと追浜!
  • ぶらっと追浜!
  • ぶらっと追浜!
  • ぶらっと追浜!
  • ライブドアブログ