2023年12月

ボー燃会2023!参加レポート

あたしは師ではないが、何故か毎年忙しい12月!今年のボー燃会参加は無理かなぁ〜と諦めていたが、前日になり出席できそうな兆し!なんのことはない、お客さんとのアポイントメントがリスケになっただけだ←実は悲しいコト。んぢゃあ行くかぁ とのことで、前日夜間に仕込みをして、金沢八景駅7時ぢゃスト発の羽田空港行急行電車に輪行袋を持ち込んだ。
IMG_6968
↑京急川崎から現地まで自走!多摩川神奈川側を遡上中だ。

IMG_6969
↑登戸あたり

IMG_6970
↑現地近くに到着!柳瀬川対岸にお仲間の姿たを確認したゾ〜

IMG_6972
↑Nさん薪割り中

IMG_6973
↑力強いねー

IMG_6974
↑M脇さんのピークワン 何故か炎上してしまった。消えてよかったね。

IMG_6975
↑おもいおもいに寛ぐ風景

IMG_6976
↑なんかいいよね

IMG_6977
↑カンタローさんの食卓!ニラ玉、シウマイ、麻婆豆腐!美味しかったデス。

IMG_6978
↑Nさんの食卓!

IMG_6979
↑TAKEさんの食卓!焼き芋ご馳走様でした。

IMG_6981
↑TAKEさんの焼き芋

IMG_6980
↑ご飯炊けたよ

IMG_6982
↑お腹いっぱいになったあとは、ぢ転車をかこんでワイワイやるのが楽しいのだ。

IMG_6983
↑お天気サイコー ポカポカだ。

IMG_6984
↑話しは尽きない

IMG_6991
↑記念写真 taboomさん写真お借りします。また来年集まろうねー 

IMG_6990
↑六浦っ子!帰りまーす。

IMG_6986
↑マヂックアワー

IMG_6987
↑帰りも京急川崎駅までぢ転車漕いで、パナもん太を袋詰め

IMG_6988

↑地元金沢八景駅まで輪行

IMG_6989
↑今年もみんなで集まって、楽しいイチニチを過ごすことができた。遊んでくれたみんなに感謝感謝である。因みに壊れたぢ転車ではないぞ!

房総の素掘隧道、保田見林道を愉しむ

12月が来た。師走である。あたしは師ではないが、なんやかやで12月は忙しい。

MCPの定例会!昨年もこの時期に今回とほぼ同じコースで実施されたが、あたしは参加出来なかった。

今年は早い段階から予定を調整し、林道サイクリングを楽しんできた。そのレポートだ。

例によってtaboomさんに写真を数枚お借りします。感謝感謝。 

IMG_6872
↑お天気は良い!朝7時ちょろっと前に漕ぎ出し。ヴェルニー公園で小休憩。本日の使用機材はNorton 650Aである。

IMG_6884
↑京急久里浜駅に誰かいるかなぁ?と思い立ち寄ったら、TAKEさんを発見!二人して久里浜港に向かう。港に着くとtaboom さんとTさんが既に到着されていた。その後、今回の水先案内人Nさんも到着!

IMG_6882
↑しらはま丸は黒船仕様にリニューアル。帰りにこの黒船に乗ることになる。

IMG_6941
↑哀愁を感じるうしろ姿

IMG_6885
↑コチラ徒歩での乗船通路

IMG_6886
↑5人していよいよ乗りこむ。

IMG_6944
↑行きは かなや丸だ。

IMG_6887
↑係りの方がぢ転車を丁寧に固定してくれる。ドロップハンドルはフェンスの棒に引っかけるだけ。

IMG_6888
↑船尾からの眺め

IMG_6889
↑釣り船密集地帯

IMG_6890
↑金谷港到着!ココでAさんと合流。都合6人となる。それにしても、ぢ転車の車種がみんなバラバラである。14㌅ミニ、パスハンター、ロードレーサー、ランドナー等

IMG_6947
↑少し早いが先ずは腹ごしらえ。竹岡らーめんの有名店らしい。

鈴屋
0439-67-8207
千葉県富津市竹岡92 
https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12005369/

IMG_6891
↑駐車場は既に満車で、行列ができていたが、程なくテーブルに座れた。一人だったら多分他所に行ったと思う。ラーメン×6個900円税込で発注!

IMG_6892
↑国道から少し離れたところにあった神社!その美しさにTAKEさんとあたしだけ隊列から離れて写真タイム!

IMG_6893
↑木漏れ日がはえる。

IMG_6948
↑隊列に戻ってきたところ。お待たせいたしました。すまぬすまぬ(^^;

IMG_6894
↑湊川の辺りから山のなかに入る。

IMG_6895
↑さか道が少し急になったぞ!

IMG_6897
↑クルマが来ないので、気が楽である。

IMG_6898
↑そして素掘り隧道に到着した。

IMG_6900
↑コレは萌えるゼ!

IMG_6901
↑この歪な窓がたまらん。

IMG_6950
↑記念写真

IMG_6902
↑さぁ行くよ

IMG_6903
↑さか道は段々キツくなる。

IMG_6904
↑落ち葉道

IMG_6905
↑2個目の隧道のところで出会ったライダー!手を振ったら立ち止まってくれた。「ぢ転車も好きだ」とのことでランドナーも2台持ってるそうな。暫し談笑。写真はTAKEさんが絡まれている図。

IMG_6906
↑そして2個目の隧道

IMG_6907
↑小休憩

IMG_6908
↑結構キツかったね〜

IMG_6909
↑なかはこんな感じ

IMG_6910
↑コチラの歪みもいいね👍

IMG_6911
↑ぶれぶれ

IMG_6914
↑林道 保田見線!堪能さしてもらいました。

IMG_6915
↑紅葉ロード

IMG_6916
↑美しい

IMG_6918
↑大山千枚田

IMG_6920
↑畦にLEDが仕込んである。夜間はまた綺麗な光景が広がるんだろう。

IMG_6921
↑老齢のご夫婦がお弁当中。

IMG_6922
↑綺麗なおねえさんが案内してくれたカフェは営業時間外!残念。


IMG_6923
↑だんだんと陽が落ちてきた。


IMG_6924
↑銀杏


IMG_6925
↑さと山の風景


IMG_6926
↑まだまだ登る


IMG_6928
↑この坂はキツイな〜


IMG_6929
↑そしてヤマを越えた(^^)


IMG_6930
↑保田の海岸 金谷側


IMG_6931
↑館山側

IMG_6933
↑夕陽には間に合わず!いわゆるマヂックアワー

↓因みにコチラは2020年12月の夕陽 場所はちょい北の竹岡あたり

IMG_9057
IMG_9056
IMG_9061
IMG_9066
↑ここまで!


IMG_6934
↑17:20発の船!のれるかな〜

IMG_6935
↑どんどん暗くなる

IMG_6936
↑急げ急げ


IMG_6938
↑腹減った


IMG_6956
↑して、無事に金谷港到着!帰りは黒船仕様の しらはま丸 だった。二輪はアタシら5人だけ!エッ!5人?ひとり足りない!何処かに置いてきたか?実は Aさんは保田でお別れいたしました。道の駅保田にクルマを置いてある。てなことだったと思う。


IMG_6957
↑Nさん、Tさん、taboomさんとは久里浜港でお別れ。あたしは来た時とおんなじ。京急久里浜駅まで TAKEさんと同伴し、TAKEさんは輪行。あたしは自走。

IMG_6940
↑20時前にはビールのひとになりました。いやぁ〜なんともハードなコースだったけど、血湧き肉躍るご機嫌なサイクリングだった。ご同行いただいたみなさん!ありがとうございます。また遊んでください。

ギャラリー
  • 和見峠攻略作戦
  • 和見峠攻略作戦
  • 和見峠攻略作戦
  • 和見峠攻略作戦
  • 和見峠攻略作戦
  • 和見峠攻略作戦
  • 和見峠攻略作戦
  • 和見峠攻略作戦
  • 和見峠攻略作戦
アーカイブ
  • ライブドアブログ