ポタリング(街探検)

ぱらぼ!しぇいくだうん

久しぶりのパラボネタだ。Amazonに発注していたコルデラヴィ38Aがいつまで経っても届かない。その間パラボはずーっと放置してあったが、取り急ぎ手持ちの35Aを履かせることにした。

遊んでるタイヤがあったんだ?と思わせぶりだが、実はNorton 650Aから剥ぎ取ったんさ。Nortonには新品のコルデラヴィが来るまで我慢してもらおう。すまぬすまぬ(^^;)である。

この土日は仕事がはいり、まるっとは休めなかったが、土曜日夕刻に履き替え作業を済ませて試乗に出た。

能見台方面を軽く漕いで具合を探る。元々38A仕様のため、幅広の泥除けが付いており、35Aだと向こうが見えて、ちょろっと涼しげである。しかしながらこの安っぽさに萌える。

Norton 650Aよりも全体的に硬さを感じるのは気のせいだろうか?シマノ500後機はバラバラっと変速する感じ!バラバラって何? あくまでもイメージである。前機の同50はよっこいしょ!コレもイメージだ。それを動かすダブルレバー、通称うさぎは案外と使い勝手が良いぞ。

駆動部は栄輪業APEX-5 48×36 アウター交換はできないヤツだ。フリーはシマノ5段14-28 インナー&ロー36×28はちょろっとキツいか?

DC-960カンチブレーキは引きが重いなぁ〜と思いながらも、逆にあんまり使われてないことを実感した。当然アウターケーブルにはCRCを通し、インナーケーブルにはグリスをくれて仕込んである。昔はスプリングを力技で緩くしたもんだが、自然に屁たるのを待つ事にする。

シューはシマノBR-CT91という現行のものに換装した。Bianchi 26HEパスハンのDC-983にも使っているが、古いカンチブレーキには相性が良さそうである。それなり程度のスペックなんで、ご老体ブレーキに優しいのか? 鳴き声もたてず、思った感じにゆっくりと止まる。おススメである。ただ、舟がないため、見た目はイマイチである(^^; ダイアコンペの復刻版で、ギロチン仕様も出してくれないかなぁ〜と!懇願m(_ _)m

DC-161ブレーキレバーはパッドが無いので長く乗ると手が痛そう。栄輪業SRのバー&ステムはなかなかしっくりくる。バーテープは黒色を重ね巻きしようかなと思案中だ。

サドルは安っぽいビニール張りだが、短時間なら問題なし。換装するとすれば、有明か藤田の皮かな?気長に探そう!

ホイールはアラヤ36穴 26×1 3/8軽合金 英バルブ仕様 スポーク&ニップルはメーカー不明の鉄製、ハブはシマノの軽合金36穴ナット留である。クイック仕様ではないので当然廉価版だが、回転は悪くない。ガタもない。手前味噌だが、グリスアップ&球押し調整がうまくいった(^^)

この先はオリヂナルではないが・・・ナショナルスーパー8ダイナモは音も静か、回転も軽い、が踵に当たる事に気がついた(T-T) CIBIEの砲弾は急場凌ぎだが雰囲気はマル!スーパー8からの給電をしっかりと受けとめている。

ハブはナット留めのままでもよかったが、輪行を考慮してシマノのウイングナットを採用した。カタチはスギノ製のほうが好きだが、部品構成からしてもココはシマノだろう。

シートピンはナット留めから、KALLOYのクイックに変更した。ブレーキシューの話はさっきしたね。

あと、ペダルは以前にレポートした三ヶ島ユニークカスタムトラックに同ハーフクリップを付けた。ユニークカスタムは蹴返しの位置が良いのか、120㌫の確率でクリップが拾える。秀逸である。

それと、サビサビだったヘッドは、タンゲの輪行用に取り替えてある。コレにより、駅前で硬球をぶち撒ける心配はない。因みにベアリングとググると、硬球!いわゆる玉の状態では出てこない。いや、でてはくるのだが、かなり後である。余談ではあるが・・・

以上、ざっくりとした試乗報告だ!総合的に判断して、満足度はなかなかのモノである。そう言えばハーフクリップは泥除けに当たらない。ランドナー乗りがこの点で意見を戦わせたのは、いまはむかし!

元々はパスハンのベースとして手に入れた物件だが、なんとなくそのまんまの姿に再生してしまったパラボ君!決め手は泥除けだろうなぁ。程度の良い泥除け、それにキャリアの存在が、方向転換させてしまったみたいだ。Norton 650Aと性格は重なるが、使い分けていきたい。

IMG_3647
↑無茶苦茶昭和感ありあり

IMG_3664
↑B面

IMG_20220911_163347
↑タイヤを剥ぎ取られたNorton 650A 

IMG_3660
↑650×35A 英バルブ

IMG_3665
↑踵に当たるスーパー8 ダイナモ

IMG_3661
↑踵でライトオンが可能だが(^^;

IMG_3648
↑右後方から

IMG_3652
↑駆動部

IMG_3667
↑シマノ500 同14-28T5段

IMG_3668
↑シマノ50 SR栄輪業APEX5 48×36T

IMG_3671
↑シマノ50はアウター押しだ。

IMG_3663
↑うさぎ!

IMG_3649
↑左前方から

IMG_3657
↑DC-960カンチ シマノのシュー

IMG_3650
↑正面やや上方から

IMG_3669
↑DC-161クイック付き

IMG_3654
↑メーカー不明 ビニールサドル

IMG_3658
↑KALLOYクイックシートピン

IMG_3651
↑背後から

IMG_3653
↑ヘッド、ハンドル周り

IMG_3670
↑CIBIE砲弾

IMG_3659
↑シマノ廉価版ハブ&同ウイングナット

IMG_20220911_163156
↑奥がシマノ 手前がスギノ

IMG_3666
↑タンゲ輪行用ヘッド

IMG_3662
↑泥除けに当たらないハーフクリップ

IMG_3655
↑西日を背後にして

夏空の元!ぢ転車で遊ぶ(^^)

再びの梅雨入りか!と思うくらいの空模様が続く南関東地方!それでも先週末はお天気よかった。土日にちょろっとご近所ポタリングしたので、写真をご披露しよう。
IMG_3283
↑海の公園でぼーっとしてたら小さな来訪者あり(^^)

IMG_3280
↑近寄ってきたんでパンくずをあげた。

IMG_3279
↑使用機材はS2 700Cプロムナード ココに寝転がって飲むビールは美味い。

IMG_3277
↑が、アイスもなかで我慢我慢

IMG_3286
↑深浦町の小径

IMG_3287
↑ウミウ

IMG_3294
↑この先はどん突きだ。

IMG_3295
↑造船所

IMG_3296
↑大きな施設!

IMG_3297
↑愛犬家さん!よろしくお願いします。

IMG_3298
↑可憐な草花

IMG_3299
↑S2プロムナードのコックピット。白い紙袋の中身は、追浜駅前で買ってきた黄金焼!お店のおばさん曰く「夏はあんまり売れない」そうだ。

IMG_3300
↑このあたり、休日はガラガラだ。

IMG_3301
↑バス停

IMG_3302
↑街で見かけたぢ転車!ワンピク14㌅か? ワンピクの集い!またやりたいね。ワンピクは持ってないけど(^^;;

IMG_3303
↑歴史の授業に出てきたでしょ!

IMG_3304

↑うす黄色、何の花だろ?

IMG_3306
↑夕照橋


IMG_3307
↑野島


IMG_3308
↑再び夕照橋


IMG_3309
↑この辺りはあたしの庭です。


IMG_3310
↑京浜急行

ゴールデンウィーク最終日!S2 プロムナード

ゴールデンウィークがいよいよおわる!期間中何日かは仕事が入ったんで、長く休んだ感覚はない。ただ、まるっと休んだ方々は憂鬱な日曜午後を過ごしておられるかもしれない。

午前中に泥だらけ状態の パナもん太700C輪行車 をちょろっと綺麗にした。先日、茨城で泥まみれになり、見て見ぬふりして、ベランダ放置していたアイツだ。コレで部屋にあげられる。油まみれで汚れた輪行袋一式も洗濯機で洗った。袋の汚たないおとこは嫌われるぞ〜 と脅されたからだ(^^) 

ハナグモリだが、ポタリングに出るには良い時間帯!11時過ぎに漕ぎ出した。帰り、ヨークマートで米を買うんで、前カゴ付きの S2 プロムナード をチョイスした。

そんなに遠くには行かない。野島公園は家族連れで溢れている。伊藤博文公の別邸前からは相変わらずの立入禁止!向かいのトイレは立て替えられていた。

金沢漁港に立ち寄る。今日はお休みか?ひとの姿はない。会社の同僚から電話がはいり、対応するのに約5分かかった。

海の公園もすごいひと出だ。第一波、二波の頃は海岸は封鎖されて入れなかったが、そんな日々が嘘のよう!NOマスクのひとも数多く見受けられる。大丈夫かぁ?

近所のスーパーTAIRAYAでオム焼きそばを買ってきて食う。浜やら芝の上はひとで溢れているが、この場所は穴場だ。

磯遊びのひともたくさん。平潟湾に入る釣り船の姿も美しい。追浜経由で漕ぐことにする。黄金焼さんに寄ったら、なんと開いていた。定休日が月木に変更になったらしい。早速に小豆餡×2個を購入した。と、それが焼きあがっている最後の小豆餡だったそうな。直後に来た登山姿の中年夫婦は売り切れとなってしまった。「あたしは地元なんで、譲りますよー」と申し出たが、まぁそこまでは!ということで、久しぶりに黄金焼ゲット!すまぬすまぬ!

追浜駅近かのラウンドアバウト擬きに立ち寄って、ヨークマートで米10㌔買って帰った。前カゴに10㌔は重いぞ(大汗)

IMG_2852
↑マキシィⅡ型がチャームポイント

IMG_2832
↑伊藤博文公別邸

IMG_2833
↑新築された向かいの廁

IMG_2841
↑金沢漁港から八景島

IMG_2842
↑振り返るとこんな感じ

IMG_2843
↑海の公園!ひとで溢れてる。

IMG_20220508_125133
↑オム焼きそば

IMG_2846
↑なんていう花?

IMG_2848
↑コレはアカツメクサ?

IMG_2847
↑穴場

IMG_2850
↑穴場からの眺め

IMG_2849
↑ベンチで昼寝する人

IMG_2851
↑S2 700CプロムナードのSiri

IMG_2853
↑穴場へのアプローチ

IMG_2854
↑磯遊びする人たち

IMG_2855
↑釣り船帰還

IMG_2856
↑夕照橋

IMG_2857
↑金沢八景の街

IMG_2861
↑追浜駅前 黄金焼さん

FullSizeRender
↑お客さんいっぱい

IMG_2858
↑買えなかったご夫婦

IMG_2864
↑ラウンドアバウト擬き

IMG_2865
↑鷹取川

IMG_2866
↑京浜急行

IMG_2867
↑米10㌔!重いぞー

休日にちょろっとまったり!

こどもの日は良いお天気になった。にも関わらず、目を覚ましたら既にお日さまは空高く輝いている。そう言えばニャーサイクリング誌、アルプスの広告にこんなんがあったなぁ

ふと目ざめた日曜日、時計は11時をまわっていた。天気は快晴。ツーリングに出るにはちょっと時間が遅すぎる。しかし、部屋の中でくすぶっているのはもったいない。・・・・・

IMG_2828
↑実物は見たことがない。でもなんか萌えるなぁ〜 誰か持ってるひといる?

IMG_20220506_223558
↑因みに1984年10月号だ。あたし21歳!

前の日は始発で輪行サイクリングを楽しんだ。暗いうちに家を出て、暗くなってからの帰宅!そんなに疲れは感じなかったが、風呂入ってビール飲んだら瞬殺で夢の中!
    
今朝は目が覚めたら朝!というか、昼というか!ちむどんどん も余裕で見過ごしてしまった。そんなわけである。

パスタを200㌘茹でて、オーマイミートソースでブランチ!白いリーバイスと赤いコンバースの普段着で漕ぎ出したのがお昼ちょい過ぎ。ちゃんとマスクも着けた。

直近でレポートした、ユニークカスタムを20㌅に付け替えて漕いでみた。なかなか具合がいいぞ〜

国道16号横須賀街道を追浜方面へ向かう。駅前の黄金焼さんはお休みだ。残念!更に京急田浦方面に向かい、船越から梅田隧道経由で浦郷に抜ける。

スパークで大福とコーヒーを買い込む。いつもの深浦ボードパークで甘いモンでも食うか!と目論むも先客あり、スルーして夏島方面に向かう。

第三海堡遺構のどん突きまで行くと青白のぢ動車運搬船が見えた。日侑丸10083㌧だ。暫しみとれる。

上からも見えるかなぁ?てなわけで貝山緑地の激坂にアタック!目論見通り日侑丸が見えた。

若者が二人上がってきたので、話しかけると話しが弾んだ。レンタサイクルで横須賀軍港巡りをしていたが、アシストぢ転車の充電が切れたらしい。この激坂は登れず、途中に置いてきたそうだ。難儀ぢゃのぅ

若者たちと別れて、海洋研究開発機構方面に向かう。ココからも日侑丸が見えた。バス停のベンチで大福を食う。

追浜スタジアムの脇を通って帰宅したのが16時過ぎだ。ベランダには泥で汚れたパナもん太700C輪行車が放置してあるが、見なかったことにしよう。

IMG_2815
↑金網越しの日侑丸

IMG_2816
↑どん突きまで来た。

IMG_2819
↑貝山緑地からの眺め

IMG_2820
↑貝山緑地からの眺め その2

IMG_2821
↑その3

IMG_2822
↑バッテリー切れのアシストぢ転車×2

IMG_2823
↑日侑丸の勇姿

IMG_2824
↑海洋研究開発機構前のバス停

IMG_2825
↑野島

IMG_2826
↑夕照橋

IMG_2827
↑いま話題?の三ヶ島ユニークカスタムトラックペダル!この位置の蹴返しは使い勝手がいいぞ〜

IMG_2830
↑見なかったことにする。

地元散策 金沢八景権現山公園とか

日曜日はお昼過ぎから雨降りらしい。降り出すまでのひと時、地元散策を愉しむことにする。

使用機材はS2 700Cプロムナード!普段着で漕ぎ出した。空はいまにも泣き出しそうだ。

柳町のラウンドアバウト!昭和の頃はこのすぐ脇に公衆電話があって、貧乏学生だったあたしの御用達であった。まんなかには当時から女神様像がおられた。

平潟湾沿いにグルーッと回って琵琶島神社に向かう。そして金沢八景駅裏の権現山公園へ!ココはずーっと工事していて、この4月1日にオープンしたばかりだ。先ずは旧円通寺客殿(旧木村家住宅主屋)を見学!受付の方がいとうあさこ似!親切に対応してくれた。東照宮のあった展望デッキ、権現山からの眺望も素晴らしい。この頃から雨がぽつりぽつりときた。

金沢郵便局で不在郵便を受け取り、スーパー横濱屋で食材を仕入れて帰途についた。侍従川沿いを漕いでいたら、川の中に白鷺の姿が見える。写真を撮っていたら、反対側でも撮っている人がいた。その方に話しかけたら、ちょろっと盛り上がった。

本降りになる前に帰り着き、ビール飲みながらベランダでぢ転車を弄った。通勤用のパナソニック レ・マイヨW20WOをお手入れだ。全体の拭きあげ。チェーン洗浄。注油。サドルの穴塞ぎ。仕上げでバーテープを張り替えた。ハンドルが綺麗になっただけで、気分転換になった。この頃は本降り状態となっていた。

IMG_2579
↑柳町のラウンドアバウト!

IMG_2580
↑平潟湾越しに野島と夕照橋!
京都の嵐山渡月橋に似てない?

IMG_2581
↑琵琶島神社

IMG_2582
↑琵琶島の向こうには、国道16号を挟んで瀬戸神社がある。瀬戸神社は源頼朝、琵琶島神社は北条政子が建てたらしい。

IMG_2586
↑琵琶島神社参道。

IMG_2587
↑弁財天さま

IMG_2588
↑平潟湾に突き出すように、琵琶島神社はある。

IMG_2605
↑権現山から旧円通寺客殿

IMG_2589
↑釘隠しは葵紋だ。

IMG_2590
↑茅葺き屋根の裏側

IMG_2591
↑客殿内部

IMG_2603
↑衣

IMG_2604 
↑権現山中腹から

IMG_2610
↑更に登る

IMG_2611
↑客殿勝手口

IMG_2612
↑案内図

IMG_2613
↑八千代椿

IMG_2614
↑宮川

IMG_2617
↑侍従川の白鷺



IMG_2620
↑侍従川

IMG_2623
↑ベランダでぢ転車弄り

IMG_2621
↑ビフォー

IMG_2622
↑アフター

↓以下、ご興味ある方はどうぞ。
IMG_2592
↑旧円通寺客殿

IMG_2593
↑円通寺と東照宮

IMG_2594
↑円通寺、東照宮年表


IMG_2595
↑円通寺境内の遺構


IMG_2596
↑東照宮が残したもの


IMG_2597
↑旧円通寺客殿の伝統構法

IMG_2599
↑金沢の中世

IMG_2600
↑金沢の近世

IMG_2601
↑金沢の近代

IMG_2602
↑金沢の現代
ギャラリー
  • 休日プチポタリング 湘南鷹取、追浜!
  • 休日プチポタリング 湘南鷹取、追浜!
  • 休日プチポタリング 湘南鷹取、追浜!
  • 休日プチポタリング 湘南鷹取、追浜!
  • 休日プチポタリング 湘南鷹取、追浜!
  • 休日プチポタリング 湘南鷹取、追浜!
  • 休日プチポタリング 湘南鷹取、追浜!
  • 休日プチポタリング 湘南鷹取、追浜!
  • 休日プチポタリング 湘南鷹取、追浜!
  • ライブドアブログ