新:快速特急2019

カテゴリ: 徒然なるままにd(^_^o)

あたしが30代半ばの頃によく聞いてました。流行ってたんだと思います。CDを1枚持ってました。でもクルマにはカセットデッキしか付いてなかったんで、友達にダビングしてもらったカセットテープを運転しながら聴いてましたね。因みに当時乗ってたのは、スバルレオーネ!

IMG_6310
↑初代ツーリングワゴン と

IMG_6314
↑2代目ツーリングワゴンに乗ってました。

その後、3代目ツーリングワゴン 5代目ツーリングワゴンも乗り継ぎました。この2台はレガシィでしたが・・・

今日はバレンタインデイです。会社の奨励で、税理士協同組合さんからご招待いただき、ニューオータニで表彰式のあと、パーティーがあり、その際に大黒摩季の登場であります。

IMG_6237
↑写真はいっぱい撮ったんですが、主催者側からの言付け通り、ネット掲載は控えます。コチラは開演前のステージの状況であります。
ライブはめちゃくちゃ盛り上がりました。披露してくれた曲は、ほぼ歌えましたねー ステージを降りてきてくれて、あたしも握手してもらいました。そして相変わらずの歌唱力! 大満足でした。

IMG_6318
↑あたしんちにある大黒摩季のCD&カセットテープであります。

IMG_6320
↑休みの日にはこのステレオセットでご機嫌です。むかしのコンポに比べると、小さくなりましたね。

IMG_6238
↑コチラはパーティーのメインディッシュ! 
 ありがたく頂戴いたします。

IMG_6301
↑パーティーも終わって、良い気分で赤坂見附駅まで歩きます。途中で「二次会に行こう」と誘われ小一時間飲んでからの帰宅となりました。

IMG_6306

IMG_6305
↑翌土曜日はお昼頃会社に向かいます。今週末は土日とも休めません(>_<) 
出勤途上目黒川脇にカモメが並んでました。思わずシャッターチャンス!
まだ頭の中に大黒摩季の余韻が残ってます。

イメージ 1

↑1987年の旅番組です。押入れから引っ張り出したVHSを再生したら、こんなんが出てきました。場所は能登見附島 出演者は鳥越マリ ぢ転車はグランテックです。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

↑なんと輪行してます。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

↑恋路海岸にも行ったんですね。

イメージ 13

イメージ 12

↑あたしが能登に行ったのは1984年3月でした。寒かったです。

イメージ 1

↑ ラベルライター と言えばテプラでしょうか。あたしン家には新旧二台のテプラがあります。新と言ってもかなり古いですが。旧の方はさらに古く初期のものです。

イメージ 2

↑新

イメージ 3

↑旧

イメージ 4

↑更に古くからあるのが、ダイモテープ!

イメージ 5

イメージ 6

↑あたしン家では現役バリバリです。

イメージ 7

↑簡易型タイプライターですね。

以下 作品集であります(^^)(^^)

イメージ 8

↑Norton 650A のヘッドライト

イメージ 9

↑Bianchi26HEのトップチューブ

イメージ 10

↑S2プロムナード のトップチューブ

イメージ 11

↑カーブSL の折畳み金具

イメージ 12

↑マルチツール

イメージ 13

↑VELOX のパッチセット

イメージ 14

↑ONKYO のレシーバー

以上 作品集でした(^^)(^^)(^^)

昨日のこと、出会いがしらにぶつかった二台のぢ転車のお話しです。幹線道路沿いの歩道を二台のぢ転車がすれ違った際のトラブルですね。

向こうから来たのはMTBルック車に乗った女子高生 美咲16歳仮名!

パナ20インチあたし56歳の前を走ってたのは、アシストママチャリの前後に子供を乗せた主婦 夏子さん38歳仮名!

更にその少し前を歩行者 加津代さん62歳仮名が歩いている。そんな状況です。

この三者のすれ違い、後方から見ていたあたしの見解はこうです。アシストママチャリの夏子さん38歳仮名は、対向してくる女子高生美咲16歳仮名を先に通し、そのあとに歩行者加津代さん62歳仮名を右側から抜く! パナ20インチあたし56歳はそのあとに続く!

以下 年齢は省きます。

ところが、アシストママチャリの夏子さんが、先に歩行者加津代さんを抜きに入ったんです。つまりMTBルック車美咲の前方を塞ぐ感じですね。
さすがアシストママチャリは俊敏な動きをします。歩行者加津代さんを抜くと間一髪くらいでその前に滑り込むかと思われたんです。
ところが美咲のMTBルック車も早かった。ブレーキはかけたようですが、アシストママチャリの右後方を引っ掻けるように接触しました。

幸いにして転倒はしませんでしたか、なかなか危ない状況でしたね。思い切りヒヤッとしました。

夏子さん曰く
「子どもが乗ってるのよー危ないでしょ」

美咲曰く
「だったらもっと安全運転しろよ、ばばぁ!」

言葉じりは置いといて、美咲の言い分に分があるような・・・

アシストぢ転車って予想に反してダッシュが効きます。乗ってる人もそれを知ってるので、過信して、今回のようなトラブルがあるみたいですね。

まぁ大きな事故にならずに良かったです。加津代さんとあたしは静かにその場所を離れました。

このページのトップヘ